FAQ

サービス全般

テザリング(インターネット共有)は使えますか?

はい、ご利用いただけます。ただし、iOS端末の場合はAPN設定が必要です。

電話やSMSは使えますか?

Stork MobileのeSIMはデータ通信専用です。電話番号を利用した通常の電話や、SMSはご利用いただけません。
ただし、LINEやSkypeなどVoIPアプリを利用した電話はご利用いただけます。

どんな端末で使えますか?

iOS端末では、iPhone XS / XS Max / XR、11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)、iPad Air(第3世代), iPad mini(第5世代)。

Android端末では、海外版Pixel 3 / 3aシリーズ。(Windows PCに関しては、現在のところ動作確認は行っておりません。)

詳しくは動作保証端末をご確認ください。

アカウントはどうすれば作成できますか?

初回のデータプランをウェブサイトからご購入いただいたタイミングでアカウントが作成されます。(データプランを購入せず)アカウントのみの作成はできかねます。

どのような支払い方法に対応していますか?

VISA、マスターカード、アメリカンエキスプレスがご利用いただけます。JCBに関しては現在対応準備中です。

データプランの料金以外で何か必要な費用はありますか?

一切ございません。初回データプランをご購入いただくと、無料でeSIMインストール用のQRコードをご提供します。2回目以降のご利用は、アプリからデータプランをご購入ください。また、データプランは全てプリペイドタイプとなりますので、維持費や固定費も一切かかりません。

年に数回海外に行きます。その都度プランを購入して使用できますか?

はい、Stork MobileのeSIMデータ通信サービスは完全プリペイド式ですので、ご旅行の度にアプリから新たなデータプランを購入することでその都度ご利用いただけます。使わない期間に料金が発生することは一切ありません。

データプランを購入しましたが旅行がキャンセルになりました。返金はしていただけますか?

全く使用されていない(開始されていない)未使用データプランに限り、全額返金対応致します。尚、データプランをキャンセルされた場合でも、インストールしていただいたeSIMプロファイルと作成されたアカウントはその後も引き続きご利用いただけます。

データ通信で予想されるレイテンシー(遅延)はどれくらいですか?

ヨーロッパでの利用の場合、フランクフルトのゲートウェイ からインターネットへ出るため、レイテンシーは比較的小さいと予想されます。

領収書は発行してもらえますか?

領収書はアプリのMy eSIMから該当eSIMを選択後、Historyから発行、ダウンロードしていただけます。

データプラン、QRコード、eSIMプロファイルについて

eSIM自体に有効期限はありますか?

eSIM自体の有効期限は最後にデータプランを購入した日から1年(365日)です。eSIMの有効期限はアプリ内で確認することができます。

購入したデータプランはいつ開始されますか?

データプランはご購入後すぐに利用開始(通信)可能状態となります。そのデータプランが利用できる国で初回のデータ通信が開始されたタイミングでプランの有効期限がスタートします。eSIMやデータプランのステータスはいつでもアプリからご確認いただけます。

同じQRコードを使って2台の端末にeSIMプロファイルをインストールすることはできますか?

各QRコードは個別のeSIM番号に紐づいているため、1回きりしか使えません。そのため2台以上でeSIMを使いたい場合は新たにeSIMを取得し、各々eSIMプロファイルをインストールしてください。新しいeSIMの取得はアプリの「My eSIM」あるいは「その他」から可能です。(同時にデータプランの購入が必要です。)

端末の機種変更をする予定です。インストールしたeSIMを新しい端末に移すことはできますか?

eSIMプロファイルダウンロード用のQRコードは一度しか使用できず、現状は仕様の関係上eSIMを別の端末に移すことはできません。アプリの「新しいeSIMを取得」ボタンからデータプランの購入プロセスを経て新しいeSIMをご利用ください。

未使用のデータプランに有効期限はありますか?

データプランは購入日から1年以内に使用を開始してください。(購入日から1年経過するとeSIMの有効期限を迎えるため。)

購入したデータプランの有効期限を延長することはできますか?

有効期限のみの延長はできませんが、追加のデータを購入いただくことで有効期限も同時に延長されます。Stork Mobile アプリ上の「データを追加購入」のボタンから新たなデータプランの購入が可能です。

eSIMでのデータ通信や設定に関して

eSIMを使用するのに何か特別な設定は必要ですか?

Stork MobileのeSIMはローミング通信を利用するため、使用時は設定からローミングを有効に設定してください。また、Android端末を利用時と、iOS端末でインターネット共有を使用時はAPN設定が必要です。

APNはどこで設定できますか?

詳しい設定方法は以下をご確認ください。

現地では購入したデータプランをすぐに使用開始できますか?

必要な設定が使用する端末上で行われておれば、数分で現地ネットワークに接続されます。

データ通信のスピードはどれくらいですか?

通信速度については現地の通信インフラ(ネットワーク)に大きく依存します。基本的には現地の一般的な平均通信速度とご理解ください。

データ残量やプランの有効期限はどこで確認できますか?

アプリにログインしてご確認ください。

購入したデータプランでは足りなかった場合、追加のデータ購入はできますか?

はい、可能です。データプラン使用中はStork Mobile アプリ上に「データを追加購入」のボタンが表示されますので、そのボタンからいつでも新たなデータプランを追加購入することができます。購入されたデータプランのデータ容量と有効期限がその時点で加算されます。

データを使い切った後に新しくプランを購入する際はインターネット環境が必要ですか?

はい、データプランが終了するとeSIMは圏外状態になるので、再度プランを購入する場合にはWiFiなどのインターネット環境が必要です。

トラブルシューティング

ウェブサイトからデータプランを購入しましたがメールが届きません。

迷惑フォルダなども確認してもメールが発見できない場合は恐れ入りますが問い合わせフォームより詳細(お名前、メールアドレス、購入日時など)を添えてご連絡ください。

eSIMのインストール時に表示される通信事業者名にStork Mobileが表示されません。

端末やOSによってeSIMプロファイルインストール時にStork Mobileの名称が表示されませんが、機能や実際の利用に際しての問題はございません。

購入したプランが使える国でStork MobileのeSIMをデータ通信に設定しましたが、通信ができません。

  1. まずデータローミングがオンになっていることをご確認ください。また、Androidの場合はAPNの設定内容も再度ご確認ください。
  2. 複数のネットワークが利用できる国であれば手動でそれらを選択し、通信ができるネットワークがあるかご確認ください。ネットワークの手動選択はiOSの場合モバイル通信プラン内の「ネットワーク選択」から。Androidの場合はモバイルネットワーク設定内の「ネットワーク」から自動、手動を切り替えることができます。
  3. ネットワークによっては3Gに限定されるものがあります。現在繋がっているネットワークが3Gのみの場合、設定を4G/LTEから3Gに変更してください。iOSの場合はモバイル通信プラン内の「音声通話とデータ」から。Androidの場合はモバイルネットワーク設定の「優先ネットワークタイプ」から設定を行うことができます。

端末が一台しかなく、届いたQRコードを読み取ることができません。

QRコードを読み取れない場合は、QRコードと一緒にお送りするコードを端末の設定画面に入力し、手動でeSIMを追加してください。

「データ通信機能を起動できませんでした」「PDP認証に失敗しました」というエラーが表示されます。

まず端末の再起動APNの再設定を行い、エラーが解消されるかご確認ください。次に 一般 > リセット から「ネットワーク設定をリセット」を行っていただき、その後再度APN設定を行ってください。それでもエラーが解消されない場合は、無償で新しいQRコードを発行いたしますので、問い合わせフォームよりご連絡ください。

App StoreでStork Mobileのアプリが見つかりません。

アプリはプログレッシブウェブアプリ(PWA)というブラウザベースになります。これにより各ストアの制約に縛られることなく、必要があれば素早く変更を(ほぼリアルタイムで)アプリに反映する事ができます。
端末のブラウザアプリからアプリ(app.storkmobile.com)をご利用ください。
尚、ホームスクリーンに追加することでモバイルアプリと同じように使用することも可能です。